UVシールド

一歩前文をいく呑む日焼け止め!UV警備と美容白を共々実装!

BIHAKUENから呑む日焼け止め「紫外線シールド」が出てる!

呑む日焼け止めによってみようと思ったのは、同士というマレーシアの島にバカンスに行く場面でした。
徹底的にUVをガードしなきゃと思ったからです。

水に入るというなんだか、日焼け止めはすぐに取れて仕舞うし、何度も塗り返すため
日焼けを最小限に制することができても、ある程度は日焼けをしてしまうのが実情。

飲み込む日焼け止めのサイドを通して聞いたときは、
呑む日焼け止め?そんなの肝要いるの?と思いましたが、
到底塗りきれないポジションもあるし、瞳や唇だってUVの影響は乗り越える。

はじめは、有名なヘリオケアを使用しようと思っていました。
も、お気に入りのBIHAKUEN関連が呑む日焼け止め「紫外線シールド」を出しているのを知ったんです。

紫外線シールドのイメージは、日焼けを防ぐのはもちろん、ホワイトニング結末もある企業。
日焼けを防ぎながら、ついでにスキンを白くしてしまおうという商品。
UVケアには、ヘリオケアと同じ材料が入っていて、それに付け加え、プラセンタなどの美容白材料も包含。

はなはだ斬新!

日頃のケアで、BIHAKUENのデイクリームといったナイトクリームによっていて、
常にスキンをプルンプルンとしてくれているので、おんなじBIHAKUEN関連の「紫外線シールド」を注文することにしたんです。

「紫外線シールド」によってみると・・・

現に使用したのは、マレーシアの島に関してから。
塗る日焼け止めって、飲み込む日焼け止めの倍防御することに決めました。

初日使ってみて・・・

特に驚いたのは、焼けていない自分の身だしなみが鏡の前に写っていた企業。
極めて焼けちゃったなーというのがないんです。

使用しなかった同士は大差・・・
驚いた同士も、次の日から私の紫外線シールドを強奪やるに及んだほどでした。

原則5日間、浜にシュノーケリングってお過ごしをしましたが、一向に焼けていない自分の身だしなみを見て驚きました。
美肌材料も入っているので、UVだけでなく、美肌ケアもしてくれているからかもしれません。

普段のUVガードにも「紫外線シールド」

今後は海で泳ぐなどの特別な席の時はやはり、普段のUVガードにも活用しようと思いました。

飲んでから、UVガードはもちろん、美容白結末も見て取れるようになりました。
スキンに一層のはりと弾力性が見て取れるようになったのです。

UVベネフィット美容白戦法に、これからも使用していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です